スクールレポート

チームじゃできないクロスの練習!3月22日埼玉・広瀬GK育成スクール大宮校レポート

おはようございます!

代表・広瀬です!

GKのあなたは自分のプレーに自信を持つことができていますか?

決められたらどうしよう…

ミスったらどうしよう…

と、自分に自信がない状態でプレーしてはいないでしょうか?

 

今の自分に自信が持てないのは、シュートを止めた!ゴールを守った!という成功体験をしていないからです!

試合や練習での成功体験を沢山することが、自身に繋がります!

 

GKスクールに来れば、試合で自信を持ってゴールマウスに立てるようになりますよ!

今回のテーマはクロスボール

今回のテーマはクロスボール!

おそらく小中学生のほとんどのGKが、チームでクロスの練習をする機会が少ないと思います!

試合で相手のクロスボールを奪うためにはどんなことを意識すればいいのか!?

GKの個人戦術も絡めてトレーニングを行っていきました!

早速見ていきましょう!

まずは技術練習から!

まずはコーチが高く投げたボールをハイボールキャッチ!

GKはフィールドで唯一手が使えるポジションなので、自分がジャンプした時の最高到達点でボールを奪う必要があります!

自分の最高到達点にボールが落ちくるのを待って、タイミングよくジャンプ!

選手それぞれ身長や手の長さが違うので、回数を重ねながら自分のタイミングを探ってもらいました!

クロスを奪うためのポイントとは?

次は実際にサイドからのクロスボールに対して、ハイボールキャッチをチャレンジ!

クロスボールは基本的にニア・中央・ファーの3つのエリアに上がってきます!

 

この3つのエリアの中で比較的難しいのがファーに上がってくるクロスです!

 

なぜならファーのボールは、後ろに下がりながらハイボールキャッチをしなければいけないからです!

人間って前に走る動きは簡単にできますけど、後方に走る動きは難しいですよね!

ですが少しポジショニングを工夫することで、このファーのクロスに対してもスムーズに下がってハイボールキャッチすることができるようになるんです!

その少しの工夫とは一体何なのか!?

それは是非スクールに来たときにコーチに聞いてください!

 

試合でクロスに強いGKになる秘訣は、クロスの練習をいっぱいすることです!

チームでクロスの練習ができなくても大丈夫!

GKスクールでは月4回のトレーニングのうち1回は必ずクロスの練習を行っています!

 

ここで沢山練習して、空中戦には絶対負けないGKになろう!!

広瀬ゴールキーパー育成スクールで自信を持ってゴール前に立てるようになる!

広瀬GK育成スクールは、ゴールキーパーに特化した専門のスクールとしてGKの技術や個人戦術を基本的な部分から指導しています!

 

私は小学生年代の試合を見る機会がよくありますが、チームで中々ゴールキーパーに特化した練習をする機会がないため、自分のプレーに自信を持てずにいるGKを多く見受けます。

練習でやってないことは試合ではできません!

ゴールキーパーは試合で起こり得るシュチュエーションを、トレーニングで経験しておくことで、自信を持って試合に挑めるようになります!!

 

ゴールキーパー初心者の選手、チームでキーパー練習をする機会がない選手は是非1度無料体験へお越しください!

 

それでは!

SKY

-スクールレポート

© 2021 埼玉ゴールキーパースクール【広瀬GK育成スクール】 Powered by AFFINGER5