相手が頭を抱えるほどのビッグセーブを!12月27日朝霞校レポート

こんにちは!

代表・広瀬です!

ゴールキーパーの選手はチームの練習や試合で、たくさん「ミス」をすることできていますか!?

ミスをしたらコーチや仲間から怒られることを恐れて、消極的なプレーばかりしていないでしょうか?

ゴールキーパーはミスをしなければ絶対に上手くなりません!!

失敗の先に成功があります!!

 

広瀬GK育成スクールでは君がミスをしても、怒る人は誰一人いません!!

だからこそ、失敗と成功を繰り返しながら、のびのびと成長することができるんです!

 

2020年最後の朝霞校トレーニング!

2020年最後の朝霞校のトレーニングは、「セカンドボールの対応」をテーマに行なっていきました!

ゴールキーパーをやったことがある選手であれば一度は、シュートを止めたこぼれ球を相手に詰められて失点したという悔しい経験があると思います・・・

1本目のシュートも止めて、そのこぼれ球も止められるように、今回は速く起き上がることにフォーカスして取り組んでいきました!

早速トレーニングを見ていきましょう!

起き上がり方!!

まずは正確な「起き上がり方」を習得してきます!

横に倒れた状態からこぼれ球に対応するためには、素速く起き上げる必要があります!

スムーズに起き上がることができなけれ、当然シュートを止めることはできません!

ここでは、手と足を使ってお尻を持ち上げることが重要になってきます!

ゴールキーパーは全てのテクニックにおいて、お尻(重心)の位置がすごく大事になってくるんです!

実際の状況で!

スムーズに起き上がれるようになったところで、次は実際の試合の状況を再現したトレーニングを行なっていきました!

キーパーが横に倒れてシュートを止めた後に、すぐに起き上がって2つ目のシュートをセーブ!

ゴールキーパーは基本的に相手に合わせる「リアクション型」のポジションなので、ゆっくり起き上がっている時間はありません!

一瞬で起き上がる必要があります!!

そうすることで、連続でシュートを止めることができました!

ゴールキーパーは全身運動です!

ですので上手くなるためには、「正しい身体の使い方」をマスターする必要があります!

正しい身体の使い方を継続的に練習し続けることで、その動きが身体に染み込み、無意識でできるようになります!

 

そうすることで、試合であらゆるシュートを止める半端ないゴールキーパーになれるんです!!

2021年朝霞校のスタートは1月10日(日)

今回をもって2020年の朝霞校の活動は終了です!

朝霞校を開校して約3ヶ月!

こんなにたくさんの選手が集まってくれるとは思いもしませんでした!

来年も私たちを必要としてくださる選手と保護者の方々のために活動して参りますので、どうぞよろしくお願い致します!

 

それでは!

SKY